週末起業 実践中
平気でリストラが断行されたり、大企業と呼ばれる会社でも倒産する不景気な世の中、本業だけでは不安です。不測の事態に備え週末を利用して副業にチャレンジ中。起業ネタをはじめビジネス、経済全般について語ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2個5万円のサイコロ(WBS 8/16放送分)
本日放送されたワールドビジネスサテライトにて、2個5万円のサイコロが取り上げられていた。精巧に作られており、いずれかの目に偏ることなく、どの目も均等の確率で出る作りになっているとのこと。

実際に某学校の教師が数学の授業でそのサイコロを使ってました。 普通の安いサイコロではなく、なぜ高価なサイコロを使うのか?  その答えは「普通のサイコロとはまるで求心力が違う(授業に集中するので理解力が高まる)」「数学の枠を超えて、科学にも興味をもってもらえる」そう考えれば、日本の将来を担う学生のために、5万円を投資するのは安いのかもしれない。実際に、職員室で、ある生徒に「サイコロ振らせてやるぞ」と話しかけると、目を爛々とさせ「ほんとうですか!?」と言って寄ってきて、嬉しそうに何度もサイコロを振っていた。興味を持たせることが、学校では何より大切なことだと思う。

普通サイコロといったら1個100円だったり、高いのでもせいぜい1000円程度だろう。この特集で何が面白かったかというと、5万円のサイコロを作ろうと思った『発想』である。通常の生活ではそんな高いサイコロは不要だし、まず考え付かない。当たり前を鵜呑みにするのではなく、その中から非常識を見つけ実戦することが、新たなビジネスを展開していく上で重要なことではないかと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://business1234.blog17.fc2.com/tb.php/9-cbcad545
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。